店主挨拶

『真心が通う故郷の味』

和菓子作りは単に作ることのみで無く、お菓子を取り巻く環境、その土地の風土風習、行事しきたり等を知り、また感じることによって、四季を大切にした「和」の菓子作りができるものだと思います。

真田昌幸の上田城築城と共に作られた由緒ある商人町、「上田 原町」に昭和5年に創業して以来、当店は和菓子専門店として、歴史ある〈故郷上田〉の四季や文化に育まれながらの『菓子づくり』『店づくり』に努めております。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

千野雅芳(ちのまさよし)