御菓子処 千野

信州上田にある「御菓子処 千野」の三代目・千野雅芳が 日々の和菓子作りやお店の情報はもとより心のアンンテナに引っかかった様々なカルチャーに到るまで、心に移り行くよしなしごとを、幅広く徒然なるままに書き綴ります。

本日のお客様☆

| コメント(0)
201111061717000.jpg 

本日信州上田城けやき並木紅葉まつりにご出演の

歴者アーティスト「さくらゆき」のお二方がステージを終えてご来店くださいました!

美女お二人に挟まれ、かなり緊張気味でございます(汗)

雨の中のご来店、誠にありがとうございます!!!

 

 

【さくらゆきインフォメーション】

4thシングル『関ヶ原~昴の彼方~』絶賛発売中!!

1.昴の彼方   2.落花流水   3.砂の川

戦国武将を数多く歌い上げてきたさくらゆき初の、「戦国女性」をテーマにしたシングル。
「昴の彼方」は真田信幸公・妻の小松姫、「落花流水」は細川忠興公・妻のガラシャ夫人、「砂の川」は宇喜多秀家公・妻の豪姫ををイメージしたもので、関ヶ原の戦いの影響を受けた女性たちをテーマにしている。
 また、「落花流水」は戦国BASARA長宗我部元親役を演じている声優・石野竜三氏の作曲となっている、話題の1曲。

 

 

※追記

なんとっ!!

この時の模様を、小栗さくらさんのブログ「歴ドル・小栗さくらの諸行無常な日々」に取り上げて頂きました!

http://ameblo.jp/sakurayuki-sakura/theme-10021335176.html

さくらちゃん!ありがとう!


 

コメントする

プロフィール

千野雅芳

御菓子処千野の三代目、千野雅芳。 製造担当・一男三女の父であり “文化は地続き”が持論の新人類世代。 また『マサヨシ』名義で地元をはじめ 各地のクラブイベント等に和菓子を提供。 若者世代に伝統和菓子をアピールすると共に その新たな価値観と可能性を日々模索中。

画像一覧

  • 画像1.jpeg
  • 201110081555001.jpg

このブログ記事について

このページは、千野が2011年11月 6日 17:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「和菓子教室」です。

次のブログ記事は「二中フォーラム」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

過去記事一覧