御菓子処 千野

信州上田にある「御菓子処 千野」の三代目・千野雅芳が 日々の和菓子作りやお店の情報はもとより心のアンンテナに引っかかった様々なカルチャーに到るまで、心に移り行くよしなしごとを、幅広く徒然なるままに書き綴ります。

2010年8月アーカイブ

テレビ取材

| コメント(4)

201008301428001.jpg

NHK長野放送局の「イブニング信州」の取材を受けました。

わがまちの手仕事」というコーナーで、お菓子の木型職人さんを特集するそうで、今回はその方の作った木型を使って実際にお菓子を作る場面を撮影していただきました。

放送は9月7日(火)午後6時10分からです。

 

すすき野

| コメント(0)

残暑‥というより、相変わらずの酷暑です。

暦の上ではもう秋なのに。。。

 

201008281617000.jpg宵闇や薄に月のいづる音  正岡子規

                          『すすき野』 1個200円(税込)

重陽

| コメント(2)

9月9日の重陽の節句を間近にひかえ

菊をモチーフにしたお菓子を‥とのご注文を頂きました。

5種ほど試作。。。

201008241620000.jpg上左:つぼみ菊 上右:へら菊

      中:乱菊

下左:しぼり菊 下右:着せ綿

 

さて。。。どれをお選びになるかな??

 

桔梗 其の弐

| コメント(0)

201008191704000.jpg前回ご紹介した『桔梗』は、木型で抜いたものでしたが

今回は布巾絞りにて成形いたしました。

『桔梗』 1個200円(税込

蓮の花

| コメント(0)
201008130927001.jpg

信濃国分寺本堂裏の蓮池
ただ今蓮の花満開です!

ほおづき

| コメント(0)

201008011144001.jpg

鬼灯の少し赤らむぞなつかしき  正岡子規

 

                   「ほおづき」 1個200円(税込)

プロフィール

千野雅芳

御菓子処千野の三代目、千野雅芳。 製造担当・一男三女の父であり “文化は地続き”が持論の新人類世代。 また『マサヨシ』名義で地元をはじめ 各地のクラブイベント等に和菓子を提供。 若者世代に伝統和菓子をアピールすると共に その新たな価値観と可能性を日々模索中。

画像一覧

  • 201008301428001.jpg
  • 201008281617000.jpg
  • 201008241620000.jpg
  • 201008191704000.jpg
  • 201008011144001.jpg

このアーカイブについて

このページには、2010年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年7月です。

次のアーカイブは2010年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

過去記事一覧